Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

こんな運命をえらんだこと 

2012/10/13 Sat.

こんな運命をえらんだこと
いつかあなたにも本当の意味が分かるわ

坂本真綾「光の中へ」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b02_53.jpg


「トシ」は「年」と「歳」とあるけれども、
これは、使い分けるいわれがあるのだろうか。
「年」は年数や年号を表すとき。
「歳」は人の年齢をあらわすとき。
というようにわたしは使っているんだけれども。
でもなあ、暮れの元気はごあいさつは「お歳暮」って書くしなあ。
「歳」も一年のことあらわすのかなあ。
うーむ。
ちょっと調べてみたところによると、
そもそも
「年」は作物が実ってから次の作物が実るまでの間のことを指すもので、
「歳」は作物を刈り取るその一回の事を指すものなんだそうで。
(これは一毛作の場合の、一回。)
そのサイクルにあてはめているのだとすれば、
この二つは「継続する時間」と「ある一定の時間」という差異はあるんだよね。
英語で言うところの「タイム」と「アワー」みたいな違いかな。
切り取った、と解釈するならば今の使い分けでも間違ってはいないのかなあ。
うーむ。
あ!
じゃあ、
じゃあさ。
「1サイの誕生日」の「サイ」って、「才」と「歳」とあるけれども、
どんな風に使い分けるものなのだろうか。
「歳」は分かるんだけれども、
「才」はどこからもってきたものなんだろう。
うーむ。


いつもクリックしてくだすってありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。