Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

願いが全てを 僕らを動かす 

2012/10/10 Wed.

願いが全てを 僕らを動かす
明日が今日だと昨日聞いた

古泉一樹(小野大輔)「「つまらない話ですよ」と僕は言う」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
bf00_08.jpg


「~させていただく」
謙譲語表現として多用しすぎてはいないだろうか、という印象。
なんにでも付けすぎてて、若干面白い。
「話させていただく」とか「食べさせていただく」とか」「見させていただく」なんてのは、
「申し上げる」や「いただく」や「拝見する」じゃ、だめなのかな。
わたしもそんなに敬語を使い慣れてはいないほうだとおもうんだけれど、
そのわたしがおもうんだから、相当なのでは。
もしかして、そこまでかしこまった敬語は使いたくないんだけれど、という意識が働いているのかな。
とも考えたんだけれど、そうでもないみたいだし。
謎だ。

あと、尊敬語と謙譲語がごっちゃな使い方とか。
「ご利用いたしますか。」
って、なに。だれに対する敬意なの。



いつもクリックしてくだすってありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 心象風景写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2018-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。