Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

何も怖くないなんて嘘 

2012/03/31 Sat.

何も怖くないなんて嘘
怖くても選んでいく それだけ

坂本真綾「Buddy」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_96.jpg
目覚めてみたら、私のほうの頭痛は幾分かすっきりしていたのだけれど、庚さんはしんどそうだった。そりゃあ、そうだ。風雨は留まることなくどごどごと大暴れだもの。
最終日は大涌谷にゆこうと思っていたのだけれど、無理を推す理由はないよね。そもそもロープウェイは運休しているであろうよ。
というわけでストレートで小田原まで戻り、解散することになったのでした。
庚さんの見送る気満々だったのに、できなかったりなんだりで、ごたごたなお別れだったのが、心残り。
反省することがいつも多いです。
楽しいことはもちろんそれに比べ物にならないくらいあるけれども。
もりだくさんだのう。
次にきちんと活かさねばならんのう。
とほほ。

さてさて今日は坂本真綾ちゃんのお誕生日。
だいすき!!真綾ちゃん大好きだよーよーよーよー(エコー
おめでとうございます。
本当に、真綾ちゃんがこの世に生まれて来てくれてよかった。
スポンサーサイト

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

ひしゃげたアルミニウム缶 

2012/03/30 Fri.

ひしゃげたアルミニウム缶
これはあなたに似てるわね
爪を噛むまねをしながら
ターンをくりかえす

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT「シャンデリヤ」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b01_05.jpg
ぐわんと深く寝入ったらしく、わたしはすっきりと目が覚めました。
ま、そのときすでに友人は起きて行動を開始しておりましたがね。てへぺろ。
2日目はひきこもる気満々でしたが、タオル等の交換のため、一時的に部屋を出る必要がある、と。じゃあだったら、ちょいと外でもふらつくかねー。なんつってひょこひょこ歩いていたわけです。
・あれよあれよとバス停までついてしまったよ。
・どうせだったら行くか!ラリック!
・びょおびょお吹く風に吹かれて、荒ぶった頭のままバスに乗車。
・野焼き跡を眺めつつ、バスに揺られる。
・景色の中にお店がちょいちょい増えてくる。
・あー、これが人里というものさな。
・なんて云ってる間に目的地へ到着。
・ラリック美術館は外観も好みです。
・ひとまず練馬ナンバーを撮影。
b01_06.jpg
・撮りたい絵面になるまで粘るのは当たり前。
・ま、ときには体力と相談しなきゃいけませんが。
・今日は元気だから平気なのさ。
・いざ入館。
・あ、その前にオリエント急行内でのお茶を予約。
・100円玉と1円玉を間違える。
・銀色だからね。
・いざ入館。
・しょっぱなからとばしますねえ。
・好きなものがこう、矢継ぎ早に目に入ると疲れるな。
・デザイン画の時点からなんという細かさとバランス。
・蛙の美脚。
・洗練というものは、嫌悪を凌駕することがあるのさな。
・庚さんにお高い商品を売りつけようとするも、失敗。
・ちぇー。
・ほわんほわんと高揚しながら退館。
b01_07.jpg
b01_13.jpg
b01_12.jpg
b01_11.jpg
・オリエント急行で、お茶をたしなむの会。
・実際使用されていた車体…だと。
・た か ま る ー。
・セッティングが終わるまで撮影おあずけ。
・おあずけ解放!!ふおお。
・ここでメモリーカードの限界が来ても文句はないぜ。
・でも、紅茶が冷めるのは嫌だぜ。
・そんなわけで撮影終了。
・いつまでも撮影してたの、わたしだけでしたね。
・すみません。ご迷惑おかけしました。
・なぜなぜなあにの解答はほぼ正解。
・ポワロ氏のおかげです。
・オリエント急行殺人事件は映画よりもテレビシリーズ版をお勧めします。
b01_09.jpg
b01_08.jpg
・もちろん外見もおさめるぜ。
・美しい車体よのう。
・さらにほわんほわんとして、売店へ。
・いろんなものを庚さんに売りつけ(以下略
・ご飯を仕入れて、ホテルへ。
・ホテルにまだたくさん食べるものは残っていたんだけれどね。
・われはコメをこそ食いたし。
・バス停からのろのろ歩く。
・ああ、さかみちはんぱねえ。
・突然庚さんが叫ぶ。
・なんすか、坂道に対して…?
・いや、ちがう。自動販売機にミサトさんが!ミサトさんが!!
・そうだね。ここは第3新東京市だもんね。
・まんまとエヴァ缶のコーヒーを買い漁る我々。
b01_19.jpg
b01_18.jpg
b01_17.jpg
b01_16.jpg
b01_15.jpg
b01_14.jpg
b01_21.jpg
b01_20.jpg
・きゃっきゃやってて、地元の子の失笑を買う。
・全6種類を8本で集めたぜ。
・わたし5本の庚さんが3本。(内訳)
・帰ってさっそく撮影会。
・そして昨日と同じコースに突入。
昨日と違うのは入浴場所を大浴場に切り替えたことと、二人の体調です。
寒冷前線の接近に伴い、気圧がぐんぐん下がったため二人とも頭痛に見舞われてしまったのであります。
いや。
わたしなんかよりも庚さんのほうが深刻。
31日は天気が崩れるとは聞いていたけれど、よもやここまで激しい変わりようとはおもわなんだ。なめきっておったわ。たはー。
そんなわけで、翌日に続く。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

乾いたボタン 

2012/03/29 Thu.

乾いたボタン
呪文をかける
四角いサカナ
W.I.T.C.H.E.R.Y
BIT!  BLOOD STONE
MAGIC!  GRNDUALISM

うらら「魔法的新定義」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_89.jpg
庚さんと箱根旅行へ行ってきたザンス。
29日から31日までの2泊3日なのである。
いろいろあったので、箇条書きで思い返してみるのさ。
まずは1日目(29日)
・思いたったのは半年前。
・時間前行動勝負は友人の勝ち。
・地元民としては余裕で出迎えたかったのだがなあ。
・ででででも、しょぼんとかしたりしてやらないんだからねっ!
・きりきりと行動開始。
・ホテルの送迎バスが来る場所を確認して、買い出しするであります。
・ご飯の確保にはちょいと不便かもね、という事前情報。
・食い倒れコンビは戦々恐々として買い込みまくる。
・空腹はすなわち、悪。オーイエー。
・食い物の嵩が増すたびにテンションが上がります。
・あ、もちろん酒類も欠かせません。
・バスの際後部座席を陣取る。
・荷物が多くてすんません。
・ホラーの話がメイン。
・庚さんがまんまと車酔い。
・何せ山道ですからのう。
・とりあえず前向けや。
・1時間くらいで到着。
・チェックインの後、ちゃっかり売店の位置を確認。
・部屋にはいってまず食料の整頓。
・食料やら酒やらを冷蔵庫にせっせとしまい、売店へ。
・売店でチーズケーキを見つけて色めき立つ。
・いや、待て。我々はすでに違うフロマージュを手に入れている。
・我慢。
・続いて酒のチェック。
・あ、ビールはここでも買えましたね。
・きっとそういう情報は忘れません。
・さあ、部屋に戻って宴の開始だ。
宴が始まってしまうと、もう時間感覚は途端にぶれぶれ。明るい時間に始めたというのに、あっという間に夜が更けてしまいました。わお。途中にぐだぐだと風呂休憩を挟みつつ、ちょいちょい片付けもしつつ、深い時間まで続くのでありました。
まあ、わたしは寝落ちしたよね。
そんな初日の締めくくりでありましたとさ。

あ、ホテルについてすぐにラリック美術館に行く予定だったっていうのは内緒ね。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

さあそれから約束と後悔の靴を履いて 

2012/03/25 Sun.

さあそれから約束と後悔の靴を履いて
双曲線上笑って手を振った始まりの日
「それぞれの星と闇を巡ったら 銀河で待ち合わせましょう」

榎本くるみ「冒険彗星」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_91.jpg

パパ上の首尾は上々でありました。
鰺だけじゃなくてかさごも釣ってきてくれたっス。
ひゃっほう。
おさかなだいすきひゃっほう。
わたしは気合い入れてなめろう作りました。
刺身にもしました。
なんて、まあ。
なんて、まあ。
おいしいんだから、もう。
しやわせである。
先日叔父上からいただいた「いちのくら」にもぴったりでした。
大事なことなので、もう一度言う。
しやわせである。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

冗談ばかりで 

2012/03/24 Sat.

冗談ばかりで
楽しすぎて
体の奥まで 甘えたりして
ありえない夢を見て 日々が過ぎる

スガシカオ「ぼくたちの日々」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_04.jpg

パパ上は鰺釣りに出かけてゆきました。
朝6時に現地集合だった模様。
ママ上が拵えたおにぎり持って、
陽の上がらないうちに足取り軽やかに出発したわけです。
だので、まあ、わたくしは期待でいっぱいの一日を過ごしております。
わくわく。
なめろうつくるんだい。
とかおもっちゃうよね。
いや、声に出ちゃってるよね。
わくわく。
さあ。早く帰ってくるんだ、パパ上。
ご飯は炊けているぞ。


そんなことはさておきまして。
今日は三浦祥朗さんのお誕生日であります!!
おめでとうございます。
ここ数日拝見した作品すべてに三浦さんが参加されておりました。
運命を感じます。
これは何かあるに違いない。
そんな妄想で今日も幸せです。ごち。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 夢十夜

ダーツで占ってわきたつ笑いが 

2012/03/22 Thu.

ダーツで占ってわきたつ笑いが
フライトを名乗って ハイジャックくらいは
フラッシュバック気取って I.J.S.U.N.R.I.D.E.R...
ワンチャンス狙って 目指すスピリットの遠くへ

スーパーカー「Sun Rider」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_30.jpg

沈黙の夜天は何処までも重くて、
踏み出した僕らの足をしゅるりと吸い込んでしまった。
何万年もかけてゆっくり冷えたマグマが、
月の耀きを取り戻す夜。
錆びた監視塔が、歪んだ月が、さかしまに溶けてゆく。
重力がひしひしと僕の身体を蔽ってゆく。
まどろみながらかざしたのは、毀れた矢車。
緑青の石が飾ってあるお気に入り。
口に放り込まれた飴はスミレの味。


そんな夢を見た。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

出てこないで 

2012/03/18 Sun.

出てこないで
遊んであげないよ
出てこないで
そこへは もうもどらない
んー こっそり まぶたの奥 ひそんで
あらわれるなんて 昼下がり

クラムボン「シカゴ(病み上がり)」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_02.jpg

せっかく咲いたというのに、寒くて葉っぱが痛んでしまっている沈丁花。
見ていると、心がじくじくしてくるよ。
暖かい日がちょっと遠慮気味過ぎるような、気がします。
軽やかな足音を鉛色の嘆息が押さえつけている。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

全力で未完成 

2012/03/16 Fri.

全力で未完成
君のとなりで
乾いた心ほどけ 血を流すけど
そばにいるよずっと
寄り添ってずっと
ふたり光の舟に乗る
風のはじまりの音奏でよう

AKINO with bless4「君の神話~アクエリオン第二章」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_06.jpg

今日は大好きな安元洋貴さんの誕生日であります。
めでたい!!
わーい!わーい!
世界の片隅からこっそりお祝い申し上げます。
この一年が安元さんにとって実り多く幸せなものとなりますように!!
唸るように祈っております。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

ねんがら年中 ハレバレ 

2012/03/12 Mon.

ねんがら年中 ハレバレ
楽しまなくちゃ ウソでしょ
なんでもいーからガンバレ
やってみなくちゃわからナイ
いつでもハナマル元気じるし

内田順子「わぴこ元気予報!」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_20.jpg
発言していないからといって、
考えていない訳ではないのだよ。

悩んでいるのではなく、
考えているのだよ。

そういうことだよ。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

人の群れ まるで氷のよう 

2012/03/10 Sat.

人の群れ まるで氷のよう
気持ちだけじゃ溶かせない 固く閉じた世界
触れる度 心が冷えて
今さら足掻いたって 立ち止まって Game Over?

School Food Punishment「How to go」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_05.jpg

ホワイトデーに贈るお菓子を買いがてら、
レインブーツを見てこよう。
と思って、色んなお店を回ってみたのだけれども、
時期ではないからなのか、
何処もあまり展開されておらなんだ。
しょんぼり帰路であります。
でも、まあ、
本来の目的はきちんと達成できたので、良しとするか。
新しいコンデジもたくさん触れたし、楽しかったもんね。
春も深まって、梅雨の足音が聴こえてきたらリベンジ、だ。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

釈迦はいい人だったから  

2012/03/09 Fri.

釈迦はいい人だったから 
ドロロのノウズイ 
ドロロのノウズイ

筋肉少女帯「大釈迦」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
b00_01.jpg
左足の小指をぶつけて、爪が半分もげるという惨事。
血がなかなか止まらなくて、怖かった。
そして当たり前だが、痛い。
小指って結構力入るのなー。
斜めって歩いてしまうのだぜ。
ひとまず明日以降右足の筋肉痛は予約済み。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: 徒然

追いかけていく 

2012/03/07 Wed.

追いかけていく
眼に見えない矢印をたどって
いくつもガラクタ抱えて
僕たちは変わり続ける

坂本真綾「キミドリ」より
*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜
b00_14.jpg

「RED」をようやく鑑賞。
見たかった。見たかったぜ。
超危険な年金生活者。
何と云ってもヴィクトリアが好きさ。
常におしゃれで頭がよく、かつ覚悟のある女性でした。
胸に3発ぶち込まれても、許すわな。
つか、結果あれじゃ、ますます惚れるわな。
サラもかわいかったなあ。

現在上映中の作品では、
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
というタイトルが気になります。鍵穴探しの旅。

edit

CM: --
TB: --

page top

2012-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。